Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header
Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header

日本ALS協会島根県支部 2011年 年次総会報告

11月 7th, 2011 | Posted by nozomu in 2011年 | 支部の活動報告

  • 【日時・会場】2011年6月4日 13:00~15:00
    島根県出雲保健所(出雲市塩冶町223-1)
  • 【参加者】59名(患者・家族13、行政13、医療15、 介護6、学生7、教育3、その他2)
  • 総会次第
    1. 開会あいさつ 景山敬二支部長
    2. 来賓・顧問紹介
    3. 来賓あいさつ 島根県健康福祉部健康推進課 課長 田中央吾様
    4. 感謝状贈呈 前事務局長 新治弘念様
    5. 議長選出
    6. 役員変更について
    7. 平成22年度事業報告
    8. 平成23年度会計報告
    9. 平成22年度会計監査報告
    10. 平成23年度事業計画
    11. 平成23年度予算
    12. 議長解任
    13. 講演 米子工業高等専門学校電子制御工学科 加納尚之教授
      「人生をかけてALS患者の役に立ちたい
      ~脳波スイッチ実用化に向けて~」
    14. 震災から報告
      ALS患者に係る東日本大震災での被災例と今後の災害対応について
      事務局長 谷田人司

 

会場運営には島根県立大看護学科の学生と教職員、島根リハビリ学院の学生、出雲保健所の皆さんにお手伝い頂きました。

加納教授の講演

新治前事務局長へ感謝状贈呈

東日本大震災での被災例と対応を報告

松江からは市の福祉バスを運行

参加者全員で記念撮影

編集人:日本ALS協会島根県支部 谷田人司
2011.10.27


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.