Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header
Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header

治験開始情報

5月 16th, 2016 | Posted by nozomu in お知らせ

5月13日、夜に協会本部より以下のメールがありましたのでお知らせいたします。

添付のプレスリリースもご覧ください。

支部事務局

5月13日、東京で東北大学大学院神経内科学教授の青木正志先生と大阪大学大学院神経内科学教授の望月秀樹先生による「肝細胞増殖因子(HGF)の第2相試験の開始」の記者説明会が開かれました。

問い合わせ相談等は主治医の先生にお願いします。

本部事務局長 金澤公明

  1. 第2相試験(患者さんにHGFを投与して薬の効果を評価する)を東北大学(24名)と大阪大学(24名)で医師主導治験として開始する。
  2. 治験に参加できる対象は重症度1(家事・就労がおおむね可能)
    または2(家事・就労は困難だが、日常生活「身の回りのこと」はおおむね自立)の方等で参加基準の仮登録、本登録の条件に該当する患者。
  3. 発症後30ヶ月以内で、呼吸機能が70%以上の方。
  4. 年齢が20歳以上70歳以下の方。
  5. 治験参加の問合せは主治医経由によるFAXのみとし、以下の2ヶ所とする。

○東北大学: FAX 022-728-3455

宛先: 東北大学神経内科

HGF-ALS治療治験問合せ

○大阪大学: FAX 06-6879-3579

宛先: 大阪大学神経内科

HGF-ALS治療治験問合せ

ALSを対象とした肝細胞増殖因子(HGF)の第2相試験開始のプレスリリース(5月13日)

ALSを対象とした肝細胞増殖因子(HGF)の第2相試験開始のプレスリリース(5月13日)


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.