Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header
Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header

(協会本部から重要なお知らせ)
「リルテック錠50」欠品について

11月 22nd, 2019 | Posted by nozomu in お知らせ

協会本部からの重要なお知らせ
サノフィ株式会社
「リルテック錠50」欠品について

 サノフィ株式会社様より、11月18日に連絡があり、翌19日に担当者の話を伺ったところ、サノフィ株式会社の製造販売している「リルテック錠50」が12月半ばより出荷停止になることが判明いたしました。21日、協会事務局に来訪され、説明を受けましたのでご報告いたします。

 原因は原末(原材料)を製造するためのいくつかある出発物質のうちの一つの品質が、製造過程で規格に合わず、製造ができなくなっているということでした。今後の予定ですが、供給の再開を目指しているが目途は経っていません。

 サノフィ株式会社からは12月半ばには出荷停止になる予定ですが、全国の各薬局にも在庫があり、来年1~2月までは供給できる予定です。今後につきましては後発の製薬会社(ジェネリック薬)に供給量の確保依頼をしていますが、供給量についてはサノフィ株式会社が言えることではなく、後発の製薬会社直接聞いてほしいとのことですが、後発医薬品2社は特に供給量の異論を申し立ててはいません。

 「リルテック」はサノフィ株式会社の製品名であり、後発品の一般名「リルゾール」は生物学的に同等であり、国が承認している薬です。

 薬価については、リルテック1錠1456円3銭、ジェネリック薬(リルゾール)は1錠707円1銭です。

 サノフィ株式会社は海外59か国で販売をしており、一部の国ではすでに欠品している国があります。お隣の韓国ではすでに欠品しており、ジェネリック薬で対応していますが、混乱は起きていません。このリルテックは日本では製造しておらず、輸入品ですが在庫の関係で、各国欠品の違いが出ています。

 処方に関しては主治医の先生または、かかりつけの薬局にお問い合わせください。

 その他質問等は、サノフィ株式会社「くすり相談室」にて賜りますので、お問い合わせください。

● 電話番号 0120-109-905(フリーダイヤル)
月~金 9:00~17:00 (祝日・会社休日を除く)

常務理事・事務局長 大山孝二


You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 Responses are currently closed, but you can trackback.