Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header
Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header

Author Archives: nozomu


厚生労働省より協会へ情報提供がありましたのでお知らせします。内容は、都道府県宛に送付された「介護職による吸引と経管栄養に関する施行通知」です。
25頁にわたる長文と官庁特有のわかり辛い文言ですが、在宅患者にとってはとても重要な情報です。協会機関誌84号の関連記事と併せてお読み下さい。患者家族のみならず、主治医、訪問看護ステーション、介護事業所の皆様もぜひお読み下さい。
なお、在宅患者の場合は「特定の者対象」となります。

詳細は、下記PDFをご覧ください。


写真をクリックしていただくと記事をご覧いただくことがで きます。

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は上記アイコンをクリックしてください。
すると、Adobeのダウンロードページが表示されますので指示に従ってダウンロードしてください。
※Adobe Acrobat Readerのダウンロードは無料です。

日本ALS協会島根県支部は保健所と共同で患者・家族交流会を県内2カ所で開きました。浜田会場には13名が集まり、患者・家族4組が療養環境などについて情報交換などをしました。
(さらに…)


日本ALS協会島根県支部は、保健所と共同で患者・家族交流会を県内2カ所で実施しました。出雲会場では総会直後に開催し、遠く広島からは日本ALS協会広島県支部の徳安さんご夫妻も駆けつけて頂き、患者・家族8組が、療養環境などを議論しました。
(さらに…)


  • 【日時・会場】2011年6月4日 13:00~15:00
    島根県出雲保健所(出雲市塩冶町223-1) (さらに…)

第5回 ALS知恵袋 vol.2

10月 4th, 2011 | Posted by nozomu in お役立ちコーナー - (0 Comments)

誤嚥予防。

(さらに…)

第4回 ALS知恵袋 vol.1

10月 4th, 2011 | Posted by nozomu in お役立ちコーナー - (0 Comments)

 ALSは運動機能を失うので、生活面で色々な不便が生じます。しかし、ちょっとした工夫や器具を使うことで改善した経験を皆さんお持ちではありませんか?
支部ではそんな経験を集め、情報を共有することで皆さんのQOL(生活の質)の向上に役立てたいと思います。情報やお困りのことも支部事務局までお寄せ下さい。当ホームページと会報『JALSAしまね』に掲載します。掲載に際しては匿名も可能ですので希望の方は明記下さい。 (さらに…)

「ありのままを生きる」

10月 4th, 2011 | Posted by nozomu in 作品コーナー - (0 Comments)

景山 敬二

 私はよく「どうしたらそんな笑顔でいられるの?」と尋ねられます。もちろん嫌な顔もしますし、泣くことも多々あります。むしろ気分が顔に出やすいほうです。人前で外面が良いだけなのです。では、なぜ造ってまで笑顔でいるのか。

「笑顔は究極の癒し」講演や会合で度々使う言葉です。他人の笑顔はもちろん、自分が笑顔でいることが大切です。笑っている時は病気を忘れられるので、看護師さんやヘルパーさんの言い間違いなど些細なミスを見逃さないようにしてでも笑っています。粗探しをされる方はたまったものじゃないでしょうが、どうかご勘弁を。 (さらに…)


日頃より、支部活動にご理解とご協力をお寄せ頂きありがとうございます。表題について日本ALS協会事務局より下記の連絡がありましたのでお知らせします。
今回は、治験人数、対象ともに限られたものとなっていますが、今後の拡がりに期待を寄せられるものです。 (さらに…)


H23年7月1日より、特定疾患医療受給者証について下記の点が変更になります。すでにお持ちの方は、今年度の更新時に適用されます。 (さらに…)

島根県支部総会 開催のお知らせ

6月 1st, 2011 | Posted by nozomu in お知らせ - (0 Comments)

年に一度の県支部総会のお知らせです。会員以外の方も、お気軽にご参加いただけます。ご希望の方は、出雲保健所(または、お近くの保健所)、または島根県支部事務局事務局連絡先まで、お問い合わせ&お申込みください。(入場無料です)
たくさんの皆様のご参加を心よりお待ちしております。 (さらに…)