Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header
Welcome to JALSA Shimane Web Site
Header

13.車椅子旅行のポイント

ALS患者でも旅行ができるよう、自らの経験からいくつかポイントを列記してみました。参考になれば幸いです。 (さらに…)



JALSA15号が出来上がりました。
PDF版を下記からご覧いただけます。

日本ALS協会 島根県支部「JALSAしまね 15号」



当支部の谷田人司副支部長兼事務局長を追った

ドキュメント番組
民教協スペシャル「生きることを選んで」

が、2月11日(土・祝)午前10:15からBSS山陰放送で放送されます。

ぜひご覧下さい。 全国の放送局と日時は http://www.minkyo.or.jp/01/2012/01/002625.html をご覧下さい。


難病サロンのご案内

11月 25th, 2011 | Posted by nozomu in お知らせ - (0 Comments)

谷田副支部長が主催している神経難病サロンが3か所で開かれています。お気軽にお立ち寄り下さい。このサロンを報告したサロン便りが、しまね難病相談支援センター(財団法人 島根難病研究所)のホームページで閲覧できます。ぜひご覧ください。 (さらに…)



厚生労働省より協会へ情報提供がありましたのでお知らせします。内容は、都道府県宛に送付された「介護職による吸引と経管栄養に関する施行通知」です。
25頁にわたる長文と官庁特有のわかり辛い文言ですが、在宅患者にとってはとても重要な情報です。協会機関誌84号の関連記事と併せてお読み下さい。患者家族のみならず、主治医、訪問看護ステーション、介護事業所の皆様もぜひお読み下さい。
なお、在宅患者の場合は「特定の者対象」となります。

詳細は、下記PDFをご覧ください。


写真をクリックしていただくと記事をご覧いただくことがで きます。

PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Acrobat Readerをお持ちでない場合は上記アイコンをクリックしてください。
すると、Adobeのダウンロードページが表示されますので指示に従ってダウンロードしてください。
※Adobe Acrobat Readerのダウンロードは無料です。


日本ALS協会島根県支部は保健所と共同で患者・家族交流会を県内2カ所で開きました。浜田会場には13名が集まり、患者・家族4組が療養環境などについて情報交換などをしました。
(さらに…)



日本ALS協会島根県支部は、保健所と共同で患者・家族交流会を県内2カ所で実施しました。出雲会場では総会直後に開催し、遠く広島からは日本ALS協会広島県支部の徳安さんご夫妻も駆けつけて頂き、患者・家族8組が、療養環境などを議論しました。
(さらに…)



  • 【日時・会場】2011年6月4日 13:00~15:00
    島根県出雲保健所(出雲市塩冶町223-1) (さらに…)


誤嚥予防。

(さらに…)



 ALSは運動機能を失うので、生活面で色々な不便が生じます。しかし、ちょっとした工夫や器具を使うことで改善した経験を皆さんお持ちではありませんか?
支部ではそんな経験を集め、情報を共有することで皆さんのQOL(生活の質)の向上に役立てたいと思います。情報やお困りのことも支部事務局までお寄せ下さい。当ホームページと会報『JALSAしまね』に掲載します。掲載に際しては匿名も可能ですので希望の方は明記下さい。 (さらに…)